タカヒナの日常境界線 このエントリーをはてなブックマークに追加 タカヒナの日常境界線

更新予定
細々と何かを更新します。

相互リンクは受け付けていません。
リンクはフリーなのでご自由にどうぞ。

隠しごとをに気づくのは構わないらしい。よふかしのうた 第58夜「条件ってこれ?」 このエントリーをはてなブックマークに追加 隠しごとをに気づくのは構わないらしい。よふかしのうた 第58夜「条件ってこれ?」

よふかしのうた 第58夜「条件ってこれ?」

a

カブラが病院にいるのは、当然、仕事をしてるから。
ナズナがいうようなえっちなお店ではない。
カブラにナズナの部屋で見つけた診察券をみせたけど、
なにもわからない。

むしろ、ナズナのものではないんじゃないか?まで言われた。
でも、コウがいうようにそれは無理がある。
仮に他人の診察券としても30年以上前のもの、しかもその病院にカブラがいる。
何かがあると考えても問題がない。

とりあえず、コウはカブラから病院の中を調べることを許してもらった。

続きを読む "隠しごとをに気づくのは構わないらしい。よふかしのうた 第58夜「条件ってこれ?」"

以心伝心と思ってるのは片方だけ。 トニカクカワイイ第135話「問題はなくても解決すべきことはある」 このエントリーをはてなブックマークに追加 以心伝心と思ってるのは片方だけ。 トニカクカワイイ第135話「問題はなくても解決すべきことはある」

トニカクカワイイ第135話「問題はなくても解決すべきことはある」

a

冒頭の司の回想シーンの時間軸がどこかというのはあるんだよな。
月を仰ぐ司は、輝夜がみたものと同じなんだろう。

この頃の司は、誰かを愛する日なんてこないと思っていた。
凍てついた心が溶ける日など決してこないと思っていた。

その心の氷を溶かしたはナサになるのかもしれないけど、
そもそも凍てついたままの心でナサに出会っても愛するということにならなかったと思う。
ナサとの出会いまでに、時子さんや千歳、もしかしたらもっと多くの人と触れあってきたことで、
心の氷が溶け始めたのかもしれない。

このあたりの話は、いずれ作内で触れることになると思うので、
それまであれこれ考えてみようとは思う。

続きを読む "以心伝心と思ってるのは片方だけ。 トニカクカワイイ第135話「問題はなくても解決すべきことはある」"

思ったよりも若かった? よふかしのうた 第57夜「おばけ屋敷にはおばけいない」 このエントリーをはてなブックマークに追加 思ったよりも若かった? よふかしのうた 第57夜「おばけ屋敷にはおばけいない」

よふかしのうた 第57夜「おばけ屋敷にはおばけいない」

a

今回から各吸血鬼が人間だった頃の私物を見つけて破壊する話になるのかな。
人間だった頃に思い入れの強い私物が吸血鬼の弱点だから、
鶯餡子よりも先に、その私物を手に入れて破壊する。
そうしないと、自分が殺されてしまう可能性がある。

破壊するにあたり、誰かと一緒に行動すること。
自分自身が見つけた私物に触れないかもしれないから、同行者は必要になる。

自分たちの弱点を排除しながら、吸血鬼を殺せる探偵鶯餡子についても調べる必要がある。

続きを読む "思ったよりも若かった? よふかしのうた 第57夜「おばけ屋敷にはおばけいない」"

1/3も伝わらないとか昔の歌であったじゃん? トニカクカワイイ第134話「11月22日はいい夫婦の日だよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 1/3も伝わらないとか昔の歌であったじゃん? トニカクカワイイ第134話「11月22日はいい夫婦の日だよ」

トニカクカワイイ第134話「11月22日はいい夫婦の日だよ」

a

綾姉がいうように、司はあまりナサに対して「愛してる」って伝えてない印象がある。
それはナサが伝えてるからか、それともナサのモノローグが多めだからか?
でも、司は愛情表現を余りしてない気もする。
綾姉は司とナサの間には、愛情表現格差があるというけど、その愛情表現は人それぞれだと思うのだけど。

表情に出やすい、言葉で伝える、行動で伝える。いろいろとあるし、
人によってはどれが得意とかあるんじゃないかな。
でも、言葉で伝えるのが大事とは聞くか。
相手には伝わってると思っていても、そんなことがなく、すれ違うケースがありますし。

続きを読む "1/3も伝わらないとか昔の歌であったじゃん? トニカクカワイイ第134話「11月22日はいい夫婦の日だよ」"

甘え方っていうのは難しいよね。トニカクカワイイ第133話「僕だけの......」 このエントリーをはてなブックマークに追加 甘え方っていうのは難しいよね。トニカクカワイイ第133話「僕だけの......」

トニカクカワイイ第133話「僕だけの......」

a

男らしい甘え方を求められたナサくん。
それはまた難しい話を......。
甘え方......甘え方?
そもそも甘えの種類とは?という疑問がある。
あと甘えるのが得意な人と苦手な人がいると思う。
果たして、ナサくんはどっちなのか。

続きを読む "甘え方っていうのは難しいよね。トニカクカワイイ第133話「僕だけの......」"

いつか忘れてしまったとしても......'よふかしのうた 第56夜「覚えてるよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 いつか忘れてしまったとしても......'よふかしのうた 第56夜「覚えてるよ」

よふかしのうた 第56夜「覚えてるよ」

a

鶯餡子に攻撃されたあっくんの傷を治すために、コウが血を提供した。
ナズナさん以外に血を吸わせるのは初めてのはずだけど、
今回の事態はコウとしても仕方ないこと。

コウはナズナは説明したらわかってくれるといってるけど、
ナズナは納得してくれなそうだけど......。

続きを読む "いつか忘れてしまったとしても......'よふかしのうた 第56夜「覚えてるよ」"

各種動画配信サービスでも配信があるよ。詳しくはHPで。トニカクカワイイ第132話「TVアニメ放送中だよ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 各種動画配信サービスでも配信があるよ。詳しくはHPで。トニカクカワイイ第132話「TVアニメ放送中だよ」

トニカクカワイイ第132話「TVアニメ放送中だよ」

TVアニメ「トニカクカワイイ」は各種動画配信サービスでも配信中ですよ。
詳しくはオフィシャルHPで。
TVアニメ「トニカクカワイイ」公式サイト
と、一応記事タイトルは回収しておく。

a

ナサが仕事で家を空けている間、司はわりとヒマ。
さらに銭湯の仕事もないときは、本当にヒマになる。

ナサがいないときこそ、何かをして人妻としての威厳を示す必要がある。
有栖川さんちにお世話になっているとはいえ、そろそろ引っ越しも近づいてきている。
ということは、その準備をする必要があるのでは?

でも、荷物はそのままでいいとなった。
最低限の荷物だけで、有栖川さんちに来てるから、
元々家具とか大物ないんだよね。

家具を買うと言えば、ナサは大きなベットを買う予定らしい。
大きなベットで2人で寝る。
つまり、そういうことだよ。

続きを読む "各種動画配信サービスでも配信があるよ。詳しくはHPで。トニカクカワイイ第132話「TVアニメ放送中だよ」"

吸血鬼の殺し方。よふかしのうた 第55夜「ほんとうにそれなんだ」 このエントリーをはてなブックマークに追加 吸血鬼の殺し方。よふかしのうた 第55夜「ほんとうにそれなんだ」

よふかしのうた 第55夜「ほんとうにそれなんだ」

a

鶯餡子の登場で、コウやハツカ、あっくんは警戒心マックスですね。

なにせ、餡子は吸血鬼を殺す探偵なんだから。
わざわざハツカたちに会いに来たのは、吸血鬼を殺しにきたから。
でも、ハツカには、今回用はない。

あっくんを殺して、マヒルに用がある。

餡子があっくんに取った行動は、メガネを外して、メガネを掛ける。

それだけ。
ただし、それだけであっくんの様子がおかしくなる。

続きを読む "吸血鬼の殺し方。よふかしのうた 第55夜「ほんとうにそれなんだ」"

化けて出てやるというなら、いっそ出て欲しい。トニカクカワイイ第131話「I believe」 このエントリーをはてなブックマークに追加 化けて出てやるというなら、いっそ出て欲しい。トニカクカワイイ第131話「I believe」

トニカクカワイイ第131話「I believe」

a

前回、輝夜のツインテをナサが引っ張って、気絶させてしまったけど、
意識を取り戻した。
時間的にはそれほど経っていないかな。

輝夜と司の問題よりも、めんどくさい問題があって、
綾姉たちが相手をしていた、メカムカデが暴走状態になっていること。

メカムカデを止めるにも制御装置の仮面が壊れてる。
え、あの仮面、制御装置だったの?
どうやって......制御してたんだろうか。

このままメカムカデが暴走して、
お屋敷にぶつかろうものなら、
修理代がとんでもないことになる。

とんでもないことになるだろうけど、
あの管理人なら一時的な立て替えも普通にやるだろうけど......。

続きを読む "化けて出てやるというなら、いっそ出て欲しい。トニカクカワイイ第131話「I believe」"